求人が増えている

メモをとる女性

求人を出しているタクシー会社は、たくさんある

景気が徐々に回復していると言われています。東京オリンピックの開催も決定し、首都圏を中心として地価の価格も上昇しています。また大企業を中心として、賃金アップもしてきています。それに伴ってタクシーを利用する人の数も増えてきています。しかしタクシー会社では、従業員不足に悩まされているのが現状です。景気の回復により、タクシードライバーもより待遇の良いタクシー会社に移ったり、他の職業に転職する人も多いのです。タクシードライバーの仕事はきついです。夜勤もありますし、きつい言い方をしてくるお客さんにも対応しなければなりません。さらに歩合制をとっているタクシー会社も多いので、長時間働いてもそれほど稼げないドライバーもたくさんいます。そのようなこともあり、他へ転職してしまう人が後を絶たちません。そのため、求人を出しているタクシー会社がたくさんあるのが現状なのです。

会社の方でも、待遇改善に努めている

タクシー会社は、慢性的にドライバー不足に悩まされています。そのためいつでも求人を出している状態です。しかし闇雲に求人を出しても、魅力ある待遇をしてくれなければ求職者はなかなかやって来てくれません。そのため、雇用環境の面で様々な改善をしている会社が多くあります。例えば、福利厚生を充実していることを強調している会社もあります。まだそれほど多くはないのですが、中には週休2日制を採用している会社も数は少ないながらもあるのです。これは求職者にとっては非常に魅力的なことです。そしてしっかりとした社会保険を完備し、厚生年金にも加入できる会社も増えてきています。このように求人を出しているタクシー会社の方でも、ドライバー不足を解消しようと、様々に努力をしているのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加