応募時の注意点

テレホンオペレーターの女性

注意点として、派遣は期間ではなく、プロジェクトごとの採用が多いです。

エンジニアの派遣で注意すべき点は、企業のプロジェクトごとに採用するケースが増えており、派遣期間は期日よりもプロジェクトの内容による採用なっています。そのため派遣期間が不確定になりやすく、雇用も不安定になりやすいです。さらに関わる業務も派遣先の従業員では対応できない専門的な業務のため、専門性をより求められるので、エンジニアとしてのスキルが重視される傾向が高まっています。しかしながら、成果や能力が派遣先の企業に認められた場合には、直接雇用といった引き抜きの話があります。すでに実績があるので契約社員などの非正規採用ではなく、正社員での採用も多いことからキャリアアップを目指すことができる道もあるのでやりがいを持つことができます。

知っておくと良い情報は、企業の人材の確保のために直接雇用の機会があります。

知っておくと良い情報は、エンジニアとして派遣で働くのは雇用が不安定ですが、様々な専門スキルを習得することができ、転職活動などを行う際には派遣先で関わった業務の成果などをアピールすることで就職を有利に展開することができます。また、派遣会社の多くが企業への派遣だけでなく、人材紹介も請負っているので利用している派遣会社を活用するとよいです。予め知っている会社なので、担当者とも顔見知りの場合が多く、安心感を持つことができます。さらにエンジニアは、一定期間の勤務後に直接採用になるケースも多いです。エンジニアは現在、多くの企業で人材不足となっているため、人材を確保するために雇用を増やしている傾向があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加